« 手のひらの上の商売 | トップページ | PostgreSQLのVACUUM »

2011/06/08

Google AdWordsに広告を出してみた

たまたまメールボックスを見たら、Googleさんから、AdWordsを体験してみませんか?というメールが。
5000円分のクーポンコードがついている。

せっかくだから、試しに使ってみよう。ということでやってみました。

まず最初に、AdWordsに紐づけるGoogleアカウントを選びます。
うちは、Google Appsにメールサーバーをあずけているので、そちらのルートアカウントで登録しました。

キャンペーンの作成では、表示させたいURLと文章をまず設定。

一日にかける予算、キーワード、どこの地域のユーザーに出すかまで設定できます。
国ではなく、長野県など具体的に指定できるのがすごいですね。

予算は1日100円までにしました。
支払い方法でカードを選択して、1000円分だけ、前払いにしました。

ここまでやらないと、クーポンコードを入力することができません。
かならず決済方法を登録しないといけないのでお手軽感は無いですが、
悪用されないようにこういう風にしてるんでしょうかね。

キャンペーンを作成したので、今後どの程度表示されて、クリックされるのかを
管理画面を使って様子見したいと思います。

Google AdWordsの効果はどうなるのかなー。

« 手のひらの上の商売 | トップページ | PostgreSQLのVACUUM »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12417/51890391

この記事へのトラックバック一覧です: Google AdWordsに広告を出してみた:

« 手のひらの上の商売 | トップページ | PostgreSQLのVACUUM »